おすすめ就活エージェントランキング

【評判比較】おすすめ退職代行サービス人気ランキング10選

人気ランキング!退職代行

最近話題の退職代行サービスの人気おすすめランキングを紹介しているデジ!

辞めたいのに辞めさせてもらえない…上司が怖くて「辞めたい」と言い出せない…そんな辛い状況にいる人に手を貸してくれる退職代行サービス。

ニーズの高まりを受け、退職代行サービス会社も数を増やしているデジから、いざ利用してみようと考えたとき、どの会社に依頼したらいいか迷ってしまうと思うデジ。

そんなときは、ぜひ本ページの退職代行サービス会社を参考に!おすすめポイントや料金、退職成功率などをまとめているデジから、きっと自分にぴったりな退職代行サービス会社が見つかると思うデジ!

この記事で会話をするキャラクター
ざぶとん君

ざぶとん君

通信販売会社に勤務する28歳。ブラック企業で働いていた経歴あり(前職)。転職でホワイト企業に入社。仕事の成績はほどほどだが、信頼できる仲間とやりがいを持って働いている。

ブイブイ

ブイブイ

型落ちのAIロボットで少々劣化パーツあり。なぜか就職・転職業界に詳しく、AIロボットだけに知識の蓄積量は半端ない。新しいものや話題のものが大好きなミーハーロボット。

おすすめ退職代行サービスランキング

数ある退職代行サービス会社(業者)の中でも、サービス充実&実績ある厳選の会社を紹介するデジ!もちろん人気があり利用者が多い会社デジから、どこに相談してもきっと力になってくれると思うデジ~。

よし!さっそくランキングを見ていこう!

SARABA(サラバ)

SARABA(サラバ)

料金相談返金保証
29,800円無料あり
ポイント
  • 即日退職OK
  • 24時間対応
  • 100%返金保証

業界でも利用者が右肩上がりに増えているのが、「SARABA(サラバ)」。追加料金なし、即日退職OK、24時間&年中無休対応と、利便性高いサービス内容で人気を集めています。

「SARABA」の退職成功率は「ほぼ100%」と、ちょっと気になる表記になっていますが、これは依頼者が退職ではなく「休職」を選んだ事例があるから。よって退職成功率は100%と言っても過言ではないのかもしれません。

有給消化の成功率も98%と良好ですから、有給休暇が残っている人はしっかり有給消化して退職できる可能性大。行政書士監修の退職届がもらえる特典もついています。

SARABA(サラバ)
即日対応
対応時間24時間
対応方法電話・メール・LINE
支払い方法銀行振込・カード決済
運営会社株式会社ワン

ニコイチ

ニコイチ

料金相談返金保証
28,000円 無料あり
ポイント
  • 退職代行実績14年
  • 業界トップクラスの退職人数
  • 退職成功率100%継続中

退職代行サービス開始から14年、4,500人以上の退職をサポートしてきた業界でも実績ある「ニコイチ」。

この実績を持ちながらサービス料金もかなりリーズナブルとかなり良心的です。

即日退職OK、追加料金なしですから、依頼者としても安心ですね。24時間営業ではないものの、朝7時~22時までと営業時間が長いので、利便性は高いでしょう。心理カウンセラーが在籍しているので、精神的にいっぱいいっぱいという状況でも、親身にサポートしてくれると思います。

ニコイチ
即日対応
対応時間7時~22時
対応方法電話・メール・LINE
支払い方法銀行振込・カード決済・現金
運営会社株式会社ニコイチ

EXIT(イグジット)

EXIT(イグジット)

料金相談返金保証
正社員50,000円 /アルバイト30,000円無料記載なし(ただし成功率100%)
ポイント
  • 即日スピード退職
  • 会社への連絡一切不要
  • 転職サポートあり

EXIT(イグジット)はテレビなどメディア露出が業界でもトップクラスなので、知名度の高さではダントツの退職代行サービスです。それだけに依頼者も急増中。

対応が非常に早く即日の退職もOK。依頼した瞬間から、依頼者は会社に連絡を入れる必要がなくなるためストレスからも一気に解放されることでしょう。

「EXIT」では退職サポートもしていて、提携する転職エージェントの転職支援を受けることも可能です(無料)。すでに実績も十分なので、きっと満足いくサポートをしてもらえると思います。

EXIT(イグジット)
即日対応
対応時間記載なし
対応方法電話・メール・LINE
支払い方法銀行振込・カード決済
運営会社EXIT株式会社

辞めるんです

辞めるんです

料金相談返金保証
30,000円無料あり
ポイント
  • 即日退職に対応
  • 全額返金保証
  • 退職率100%

「辞めるんです」は即日対応&退職成功率100%の退職代行サービスです。顧問弁護士の業務指導を受け、適切なサービスを提供している点もメリットでしょう。

相談や電話の回数無制限で対応し、追加費用がないという点は依頼者側も安心できると思います。

依頼すれば、その時点から会社への連絡はすべて「辞めるんです」が代行。さらに必要に応じて提携している転職エージェントの転職支援を受けることができるのもメリットですね(無料)。

辞めるんです
即日対応
対応時間24時間
対応方法電話・メール・LINE
支払い方法銀行振込・カード決済
運営会社イノベーションネクスト株式会社

退職代行コンシェルジュ

退職代行コンシェルジュ

料金相談返金保証
32,400円無料記載なし(ただし成功率100%)
ポイント
  • 即日退職OK
  • 追加費用一切なし
  • 24時間対応

テレビなどで特集されることも多い「退職代行コンシェルジュ」。24時間対応しているので、即日退職ももちろんOKです。

毎月約100件もの依頼を受けている実績の高さも、魅力のひとつではないでしょうか。

現在まで退職成功率100%という点も信頼できるポイント。さまざまな退職をサポートしてきているだけに、さまざまなシチュエーションにも最適な対応をしてくれることでしょう。

退職代行コンシェルジュ
即日対応
対応時間24時間
対応方法メール・LINE
支払い方法銀行振込
運営会社株式会社CRAM

リスタッフ

リスタッフ

料金相談返金保証
30,000円無料あり
ポイント
  • 即日退職対応
  • 全額返金保証
  • 退職成功率100%

「リスタッフ」は即日退職対応&全額返金保証&何度でも相談無料で人気を集めている退職代行サービスです。

過去の退職成功率は100%ですが、さらに万が一うまくいかなかったときには全額返金保証があるので安心感は大きいと思います。

「リスタッフ」では、顧問弁護士の指導を受けることで適正な範囲でのサービスを提供。企業努力によってトラブルを回避している点も評価できますね。

リスタッフ
即日対応
対応時間24時間
対応方法電話・メール・LINE
支払い方法銀行振込・カード決済
運営会社合同会社じんざい

汐留パートナーズ法律事務所

汐留パートナーズ法律事務所

料金相談返金保証
54,000円無料記載なし
ポイント
  • 弁護士が運営
  • 会社との交渉も可能
  • 損害賠償請求された際も対応

「汐留パートナーズ法律事務所」は言わずもがな弁護士による退職代行サービスです。退職代行サービス会社(業者)より料金は高めですが、弁護士が運営しているだけに法的なことも丸ごとお願いできるメリットがあります。

とはいえ料金も、他の退職代行を行う法律事務所と比べるとリーズナブルな設定です。

あまりない事例ですが、万が一、即日退職することによって会社から損害賠償請求された場合も弁護士ですから交渉可能(弁護士以外は基本的に不可)。交渉も検討している人は相談してみると良いでしょう。

汐留パートナーズ法律事務所
即日対応
対応時間10時~21時
対応方法電話・メール・LINE
支払い方法銀行振込
運営会社弁護士法人 汐留パートナーズ法律事務所

退職代行センター

退職代行センター

料金相談返金保証
30,000円無料あり
ポイント
  • 認定司法書士が監修
  • 退職成功実績100%
  • 完全一律定額制

認定司法書士の加陽 麻里布さんが監修を務めているのが「退職代行センター」です。弁護士とは異なりますが、司法書士も法律のプロという位置づけですから、安心感は大きいのではないでしょうか。

雇用形態にかかわらず一律定額制で、追加料金なしというのは大きな魅力。

24時間・365日対応といった表記はありませんが、土日祝日や早朝深夜も可能な限り対応ということですから、基本的には即日退職を実現してくれることでしょう。

退職代行センター
即日対応
対応時間可能な限り早朝深夜土日も対応
対応方法メール・LINE
支払い方法銀行振込
運営会社株式会社あさなぎコンサルティング

電話代行専門店メンター

電話代行専門店メンター

料金相談返金保証
正社員50,000円 /アルバイト30,000円無料記載なし
ポイント
  • 電話代行のプロ
  • 成功率99%
  • 最短30分での退職実績

電話代行サービスを提供する「電話代行専門店メンター」も、退職代行サービスの依頼が多い実績ある会社です。

成功率99%、過去に1,500人の退職サポートを行ってきたノウハウで、どんなケースでも最善のサポートをしてくれることでしょう。

対応も非常に早く、過去には最短30分で退職したという事例も。過去の実績をもとに、さまざまな提案をしてくれるので不安なく退職することができるはずです。

電話代行専門店メンター
即日対応
対応時間7時~19時
対応方法電話・メール
支払い方法銀行振込・カード決済
運営会社メンター(屋号)

Change Life(チェンジライフ)

Change Life(チェンジライフ)

料金相談返金保証
35,000円無料記載なし(ただし成功率100%)
ポイント
  • 即日対応
  • 退職成功率100%
  • 同料金で弁護士の交渉可能

これまで退職成功率100%を維持してきているのが「Change Life(チェンジライフ)」です。

24時間対応というわけではありませんが、休日や深夜でも可能な限り対応してくれるため、即日退職も基本的には対応可能。

さらに複雑なケースであったり、どうしても退職を聞き入れてくれない会社に対しては、顧問弁護士が同料金で交渉してくれるのはメリット大ではないでしょうか。

Change Life(チェンジライフ)
即日対応
対応時間記載なし
対応方法電話・メール・LINE
支払い方法銀行振込
運営会社株式会社リーガルエース

人気おすすめ退職代行サービスを一覧表でチェック!

人気おすすめ退職代行サービスを一覧表でチェックするデジ~!

サービス名料金(税込)成功率
SARABA29,800円ほぼ100%(※)
ニコイチ29,000円100%
EXIT正社員
50,000円
バイト
30,000円
100%
辞めるんです30,000円100%
退職代行
コンシェルジュ
32,400円100%
リスタッフ30,000円100%
汐留パートナーズ
法律事務所
54,000円100%
退職代行センター30,000円100%
電話代行専門店
メンター
正社員
50,000円
バイト
30,000円
99%
Change Life35,000円100%
※依頼者が退職ではなく休職を選んだ為

退職代行サービスの具体的なサービス内容とは?

話題の「退職代行サービス」のサービス内容について、具体的に見ていくデジ。会社(業者)によってサービス内容が多少異なる場合があるかもしれないデジが、依頼者の代わりに会社に退職の表示をしてくれるほか、以下のようなことをしてくれるデジ。

退職代行サービスのサービス内容
  • 「退職します」と伝える
  • 有給を消化したいと伝える
  • 必要書類を郵送してほしいと伝える
  • 依頼者に連絡しないよう伝える
  • 家族に連絡しないよう伝える

上のような依頼者の希望を、代理で会社に伝達してくれるの退職代行サービスの役目デジ。ほかにも基本的に「伝達」だけならしてくれると思うデジから、引き継ぎに関する伝言や私物をどうするか(破棄や郵送)といったことについても相談してみると良いデジ。

退職に関する伝言は、すべて退職代行サービス会社を通してやり取りしてくれるんだよね?

そうデジ。だから退職代行サービスに依頼をしたタイミングから、依頼者はもう会社と直接連絡を取る必要もないし、上司や同僚と顔を合わせる必要性もないデジ。ちなみに退職完了のあとの転職サポートまでしてくれる会社(業者)も増えているデジよ~。

人によっては「非常識だ」「甘えだ」「けじめをつけろ」「迷惑がかかる」など、かなり批判的な意見があるみたいだけど、そもそも退職したくても辞めさせてもらえないような会社なんだもん。お金はかかるけど、丸っとお願いできるって救世主みたいなものだよね!

ブイブイだって、安易に退職代行サービスを利用するのは感心しないデジが、追い詰められて限界なら、退職代行サービスを活用するのも悪くないと思うデジ。世の中には想像を絶する酷い会社があるデジよ。

退職代行サービスの料金相場はどれくらい?

退職代行サービスの相場が以下デジ!

退職代行サービスの相場

1件あたり30,000~50,000円

相場より安い料金の退職代行サービス会社(業者)もあるよね?

最近は退職代行サービスを行う会社も増えているデジから、他社と差別化するために料金を安めにしている会社もあるデジね。リーズナブルかつ実績がしっかりとしていて信頼のおける退職代行サービスも増えているデジから、「安いところはサービスの質が悪い」と思わず、相談してみると良いデジ。もちろん相場より大幅に安いといった会社は危険かもデジが…。

退職代行サービスなら即日退職できるって本当?

「即日対応」の退職代行サービスってたくさんあるでしょ?だけど本当に即日退職なんてできるのかな?僕の会社は就業規則に「退職希望日の〇ヶ月前までに退職届を出す」とったルールがあったような気がするけど…だいたいそういうルールってあもんだよね?

各企業の就業規則は、別に法的な拘束力があるわけじゃないデジ。

そうだったんだ。

民法上のルールだと、「意思表示から2週間で退職できる」デジよ。

それだって…2週間は退職までに必要になるんだよね?だったら退職代行サービスが会社に「辞めます」って伝えてから、2週間は辞められないってことじゃない?

だがしかしデジ!その2週間に残っている有給休暇をあてたら良いし、もし有給休暇が残っていないなら、欠勤扱いにしてもらうデジよ。有給消化と違ってお給料はもらえないデジが、行かなくて良いっていうのはありがたいデジよね?

そうか!「欠勤」って手があったか!それなら退職代行サービスに依頼すれば「実質、即日退職が可能」だね!!なるほどね~。

退職代行サービス利用の流れについて

退職代行サービスの利用手順(流れ)をまとめたデジ!順番に見ていくデジ~。

①無料相談

優良な退職代行サービス会社であれば、基本的に依頼前の相談は無料で何度でも対応してくれるデジ。強引なセールスなどもないはずデジから、まずは話を聞くだけでも良いと思うデジ~。ちなみに強引に勧誘してくるような会社は候補から外しておくのが無難デジよ。

②カウンセリング(ヒアリング)

雇用形態や勤続年数、退職理由などをのヒアリングをしてもらうデジ。その際に、どんな希望があるか(即日退職したい、有給休暇を消化したい、など)も聞き取りしてくれるデジから素直に話すデジ。実績豊富な会社なら、さまざまなケースに最善のアドバイスや提案をしてくれるはずデジよ!

③料金や支払い方法の確認

サービス内容に納得できたら、料金と支払い方法を確認するデジ!多くの退職代行サービス会社は銀行振込やクレジットカード決算になるデジが、場合によっては別の支払い方法にも対応していることがあるデジよ。料金については追加費用などを含めた総額を確認するデジ!

④入金

料金や支払い方法を確認したら入金を行うデジ!この支払いまでに必ず不明点をクリアにしておくデジよ!相談回数無制限で対応している会社が多いデジから、疑問点は残さず質問するデジ!

⑤退職代行実行

入金確認ができたら、あとは退職代行サービス会社が会社に連絡を入れて退職が完了するのを待つだけデジ。退職代行サービス会社から「依頼者に直接連絡しないように」と伝えてくれるデジから、会社とやり取りをする必要はないデジ。万が一会社から連絡が入っても、無視しちゃってOKデジよ~。

退職代行サービス利用者の体験談や口コミ評判

ここで、退職代行サービスを実際に利用した人の口コミ評判を紹介するデジ!あわせて退職代行サービスに関する意見なんかも紹介していくデジよ!

退職代行サービスと弁護士はどちらに依頼すべき?

最近は退職代行を行う弁護士(法律事務所)も増えてきているデジね。そうなると、退職代行サービス会社(業者)に依頼するのと、退職代行を行う弁護士事務所に依頼するのと、どっちが良いか迷ってしまうデジ。迷ったときには、以下のような基準で決めると良いデジ!

退職代行の依頼先について
  • 安く退職したい:退職代行サービス
  • 交渉も検討している:弁護士

それぞれ詳しく見ていくデジよ!

円満退職したいだけなら安価な退職代行サービスがおすすめ

とにかくサクッと円満退職したいだけという場合は、サービス料金も安い退職代行サービス一択デジね!30,000~50,000円(相場)ほどの料金がかかるデジが、依頼すれば押し潰されそうなストレスから解放されるんデジから安いもんかもしれないデジ~。

確かにね。30,000~50,000円だって安い金額ではないけど、新しい会社で頑張って働けばすぐに稼げる金額だもんね。辞められないストレスを考えたら安いものかも。

真っ当な営業をしている退職代行サービスなら、一人ひとりの状況に合わせたアドバイスをくれると思うデジ。弁護士に依頼したほうが良さそうなケースであれば、弁護士への依頼を提案してくれるはずデジから、まずは無料相談で話をしてみても良いかもデジ。

弁護士に依頼したほうが良い場合

もし、退職するだけじゃなく未払いの賃金を請求したい場合や、ハラスメントの慰謝料請求といった会社との「交渉」まで検討しているのであれば、弁護士(法律事務所)に依頼しないとならないデジ。

退職代行サービス会社は交渉ができないの?

弁護士資格を持たない人が報酬を得て交渉をするのは、弁護士法で禁止されているデジ。これを非弁行為というデジよ。だから交渉を考えているなら弁護士事務所に相談すべきデジ。保険など書類の手続きを代理でやってほしいといった場合も、弁護士に依頼するデジ!

退職代行は「伝達」しかできないってことだね!

もちろん退職代行(伝達のみ)を弁護士に依頼するというのも悪くないと思うデジが、値段が高額になるはずデジから、コストを考えると退職代行サービスが良いんじゃないデジかね。実績ある退職代行サービスなら信頼できるデジよ!

嫌な会社は退職代行サービスですぐに退職!

みんな就職するときは慎重に選んでいるつもりデジが、世の中にはブラック企業がうじゃじゃ存在しているデジから、「こんなはずじゃなかった!」ってことも避けきれないと思うデジ。

そういった企業が厄介なのは、辞めたくても退職すらさせてもらえないことデジよね。それにブラック企業ではなくても、人間関係がうまくいかず退職したいと言い出せないこともあるデジよね。

そんな嫌な会社にズルズルと籍を置いておく必要なし!退職代行サービスを利用して新たな一歩を踏み出すデジ!

場合によってはメンタルをやられてしまう可能性だってあるデジから、早めに退職できるよう未来に向けた一歩を踏み出してほしいデジ~。